ゼクシィ恋結び 入会

リクルート「ゼクシィ恋結び」の入会方法を徹底解説!

ゼクシィ恋結びで出会いを求める人が増えています。ゼクシィ恋結びは恋活向きの出会い系アプリで彼氏彼女が欲しい利用者がたくさんおり、出会いにも積極的です。周りに出会いが無い方は一度ゼクシィ恋結びに入会して新しい出会いを見つけてみてはいかがでしょうか?

 

ゼクシィ恋結びの入会はすばやく簡単!


 

 

 

ゼクシィ恋結びは、20代の利用者が70%以上おり、若い世代が多い恋活アプリです。

 

20代の相手と出会いたい方は利用する価値のある恋活アプリとしても有名です。

 

ゼクシィというネームブランドもあり、恋活に積極的な利用者も多く、マッチング成立もしやすいのでおすすめです。

 

今回は恋活アプリとして魅力的なゼクシィ恋結びの入会に必要なものや入会方法を紹介していきます。

 

ゼクシィ恋結びの登録はこちら

 

ゼクシィ恋結びの入会に必要な3つのポイント


ゼクシィ恋結びには入会するために必要な条件が3つありますのでそちらの確認をしましょう。

 

友だちが10人以上いるFacebookのアカウント

 

まず必要なものがFacebookのアカウントです。

ただし、Facebookのアカウントと言っても10人以上友だちのいるアカウントでなければ登録することはできません。

 

これは、人数の条件を設定することで悪徳業者がアカウントを量産しにくくするための対策です。

Facebookを既に利用している方からすると、10人以上は友達が登録されていると思いますが、現在まで利用していない人もいると思います。

 

まだFacebookのアカウントを持っていない方は、今Facebookのアカウントを作って、10人以上の友達を見つけることは難しいことではないため心配はいりません。

 

Facebookを利用していない人には友達10人をすぐ見つけることは、難しく感じるかもしれませんが、Facebookは登録すると設定した職歴や学歴などから知り合いを見つけ出してくれますし、連絡先を同期させることですぐに友達が見つかるため、見つけたら友達申請を送りましょう。

 

その友達が10人承認したらそのアカウントでゼクシィ恋結びに登録することができます。


 

 

18歳以上であること

 

これは当然の話なのですが、ゼクシィ恋結びは出会い系サービスになるため、18歳以上は使用してはいけません。

無料会員までは18歳でなくても利用できますが、有料会員になると本人確認がありますので、有料会員の機能であるメッセージのやりとりはできなくなっています。

 

もちろんFacebookのアカウントの年齢が18歳未満ですと、利用できません。


 

 

独身状態であること

 

 

 

結婚している方が出会い系アプリを使うと不倫になってしまいますので、もちろん利用することはできませんし、利用してはいけません。

また、交際中の方や婚約中のかたも利用することはできませんので気をつけてください。

 

Facebookのアカウントの設定が交際中・婚約中・既婚・別居中状態になっているアカウントは利用できませんので、離婚して新しい出会いを求めたい方はFacebookの設定を変更してから登録を始めましょう。

 

まずは無料会員登録が入会の第一歩


ゼクシィ恋結びはいきなり有料会員に入会することはできません。

まずは無料会員に入会してから有料会員登録を行うことができるため、まずは無料会員登録をしましょう。

 

それでは、Facebookのアカウントの準備はできたでしょうか?

・友達が10人以上いる

・年齢が18歳以上である

・Facebookの設定が交際中・婚約中・既婚・別居中になっていない

この3つの条件が必要になりますので、気をつけましょう。

 

それでは、ゼクシィ恋結びの無料会員に入会する方法を説明します。


 

 

ゼクシィ恋結びの無料登録はこちら

 

 

 

上の緑のリンクをタップorクリックした後「Facebookではじめる」をクリックorタップします。

その後、住居地とゼクシィ恋結びのログイン時に使うパスワードを設定するだけで無料会員への入会は完了です。

 

手順を覚えてゼクシィ恋結びに無料で入会する

 

有料会員に入会したときの料金一覧

ゼクシィ恋結びは有料会員と言っても性別や利用している端末によって利用料金が異なるため、注意が必要です。

 

特にアプリからの有料会員登録はおすすめできません。

 

女性は大した差はないのですが、男性で有料会員への入会を考えている方は一歩間違えると高い料金を支払わなければならなくなりますので気をつけましょう。

 

それでは、料金表をまとめましたので御覧ください。

[Apple ID]

男性会員

1ヶ月プラン:3,500円(税込)/月

3ヶ月プラン:2,933円(税込)/月(一括8,800円)

6ヶ月プラン:2,800円(税込)/月(一括16,800円)

12ヶ月プラン:2,234円(税込)/月(一括26,800円)

女性会員

本人確認手数料:120円(税込)

こちらはiPhoneを使用し、アプリを使って有料会員に入会する際に必要な料金です。

[GooglePlay]

男性会員

1ヶ月プラン:3,500円(税込)/月

女性会員

本人確認手数料:120円(税込)

こちらはAndroidを使用し、アプリを使って有料会員に入会する際に必要な料金です。

[クレジットカード]

男性会員

1ヶ月プラン:2,880円(税込)/月

3ヶ月プラン:2,480円(税込)/月(一括7,440円)

6ヶ月プラン:2,280円(税込)/月(一括13,680円)

12ヶ月プラン:1,780円(税込)/月(一括21,360円)

女性会員

本人確認手数料:108円(税込)

こちらはAndroidのアプリもしくはブラウザから利用した場合に必要な入会料金です。

クレジットカードによる支払いはiPhoneのアプリからは利用することができません。

 

それでは、利用料金をできるだけ安く済ませるために使用している端末ごとに注意事項を説明します。


 

 

iPhoneユーザーの場合

iPhoneはアプリから有料会員に入会しようとすると割高になってしまうので、Safariかなにかのブラウザを使ってログインし、クレジットカードを使って、有料会員に入会する手続きをすることがおすすめです。

 

もしクレジットカードがない場合は、周りよりも少し高い値段で利用する必要があります。


 

 

Androidユーザーの場合

Androidユーザーの場合は、使用しているスマートフォン端末の使用料金に追加して払う形ですと、割高になってしまうため、クレジットカードを使用して料金を支払うことをおすすめします。

 

クレジットカードがない場合は、1ヶ月プランしか購入できませんので、お持ちでない方はクレジットカードを作っておくことをおすすめします。


 

 

パソコン使用の場合

パソコンのブラウザから利用されている方は、クレジットカードの支払いのみになります。

クレジットカードがないと有料会員への入会はできませんので、クレジットカードをお持ちでない方は、クレジットカードを作っている間、無料会員でゼクシィ恋結びで恋活をしましょう。

 

マッチング成立まではできますので、クレジットカードが届くまでにマッチングを成立させておくことをおすすめします。


 

 

有料会員に入会するには、本人確認が必要


 

 

 

有料会員に入会するためには、お金を払う前に本人確認をする必要があります。

ゼクシィ恋結びは出会い系サービスのため、18歳未満の利用がないように、本人を証明するものを提出することを法律で義務付けられています。

 

運転免許証やパスポート、健康保険証など何でも構わないのですが、必要とする情報が記載されているかの確認はしてから提出するようにしましょう。


 

 

@姓名(カナ)

A生年月日または年齢

B証明書の名称

C証明書の発行元の名称

D有効期限(保険証は表記がある場合)


 

 

この5つの情報が乗っているものであれば大丈夫です。

また、この5つ以外の情報は不要なため、画像を取った後に「ペイント」などで不要な部分を塗りつぶして提出するようにしましょう。

 

有料会員になるとできるようになる3つのこと


 

 

 

有料会員に入会すると、大きく3つ利用できるサービスが増えます。

無料会員でもできることは多いのですが、真剣に出会いを求めるのであれば、有料会員に入会する必要があるでしょう。


 

 

メッセージのやりとりが自由にできる

 

無料会員と有料会員の利用できるサービスで一番大きな違いです。

無料会員では、マッチング成立後に初回しかメッセージを送れませんが、メッセージの交換は有料会員に入会しなければできません。

 

実際に出会うためにもメッセージのやり取りは必要なので、無料会員で利用していて、ゼクシィ恋結びが恋活アプリとして使いやすいのか判断してから、有料会員に入会することをおすすめします。

 

恋活アプリも利用者によって向き不向きがあるため、一度無料会に入会し試してみると良いでしょう。


 

 

検索結果で上位表示されて出会いやすくなる

 

ゼクシィ恋結びは、年齢や居住地、年収など様々な項目を選択し、条件を絞り込んで検索することが可能です。

 

絞り込んで検索しても、検索結果に多くの人数がヒットします。

その中で上位表示されるのは有料会員だけと言っても過言ではありません。

 

無料会員は、入会したけども活動はしておらずそのまま在籍だけしてるという利用者もいます。

そんな利用者が上位に出てきても仕方がないための措置であるとも言えるでしょう。

活発に活動している有料会員を上位表示させた方が利用者のためにもなります。

 

自分から探しに行く点では問題ないのですが、相手に見つけてもらいやすいという点では、上位表示されることで出会いの幅を広げることが可能です。


 

 

「いいね!」できる回数が増える

 

有料会員になると毎月回復する「いいね!」数が60回に増えます。

 

無料会員よりも積極的にアプローチできるようになるため「いいね!」数が増えることはメリットの1つです。

 

数多くの利用者がいる中で、待っているだけで自分を見つけてもらうことは難しいでしょう。

 

しかし「いいね!」を送ることで相手の履歴に自分を残すことができるため、自分の気になる人にあなたを見つけてもらうことができると考えると大きなメリットです。

 

「いいね!」はできるだけたくさん送ることが恋活成功の大事なポイントになります。

 

まずは無料会員から始めてみよう


 

 

 

有料会員と比べると、利用できる機能に差があるものの、ゼクシィ恋結びは無料会員でも利用できる機能が充実しています。

 

メッセージのやり取りまではできませんが、相手の写真やプロフィールを見て「いいね!」を送ることでマッチング成立までは無料会員でも可能です。

 

そもそもマッチング成立しなければ有料会員でもメッセージのやり取りはできないため、まずは無料会員でマッチング成立までやってみましょう。

 

有料会員と違い、上位表示されることはありませんが「いいね!」を送ることで自分を見てもらうことはできます。

 

マッチング成立してから有料会員になっても遅くないため、まずは無料会員から始めてみることをおすすめします。

 

試しに無料会員から始めてみる

 

ゼクシィ恋結びの評価は高いの?他のアプリと比べてみました
ゼクシィ恋結びの感想は?どんな人たちが登録してるの?
ゼクシィ恋結びではどんな出会いがあるの?利用者体験をまとめてみた